サラリーマンから経営者へ!「スモールM&A」成功3つのポイント

smallM&A

こんにちは

スモールM&Aをご存知でしょうか?
言葉だけは聞いたことがあるけど
詳しくはわからないという方も多いのではないでしょうか。

一般的なM&Aは、対象企業に年商数億円規模の
大企業が含まれる合併買収を指しています。
それに対してスモールM&Aは中小企業や個人事業主など
小さな会社同士が対象となる小規模な企業買収のことを
指しています。

中小企業庁の資料によると、
70歳(平均引退年齢)を超える中小企業・小規模事業者の経営者は約245万人となり、
うち約半数の127万(日本企業全体の1/3)が後継者未定

ということです。それらの企業がのほとんどが、廃業の危機を迎えています。

引用 ネクストフェイズ

このように現在では多くの中小企業で後継者不足が
深刻な問題となっているため
それに伴い、スモールM&Aの対象となる案件も増加傾向にあるといえます。

このスモールM&Aはサラリーマンの方が
ゼロから事業を立ち上げるのではなく
既に存在している事業(会社)を買取って
自分のやりたいようにカスタマイズするというように
自身のキャリアを活かして新たに経営者として働くという
新しいライフスタイルのひとつになりつつあります。

ここではサラリーマンの新しい働き方の選択肢である
「スモールM&A」成功の3つのポイントについて
解説していきたいと思います。

スモールM&A成功の3ポイント

smallM&A

スモールM&A成功の3つのポイントは

  1. 案件発掘のチャネルの選択
  2. スモールM&Aのためのマインドを持つ
  3. 案件探しの注意点を事前に理解する

この3つです。

自分自身に合ったチャネルを選択したうえで
スモールM&Aを実際に勧めていくうえでの心構えをしっかりと持ち
何に注意して何を基準に選択するのかを明確にしましょう。

そうすることで、おのずから成功へと導かれることでしょう。

以下からは3つのポイントを具体的に解説してまいります。

1.チャネルの選択

chanel

スモールM&Aを探すには

  • M&A仲介会社
  • 商工会議所
  • 事業承継・引継ぎ支援センター
  • マッチングサイト
  • 士業事務所
  • 知人の紹介

以上の6つのチャネルがあります。

このの中から無料で参加できるセミナーを
可能な限り受けてみて
自身の相談に親身になって乗ってくれる
知識、経験豊富なコンサルタントのいる
チャネルを選択するのがよいでしょう。

また、取り扱いの案件が多いチャネルも合わせてお勧めします。

ただ、何といってもポイントは
自身の課題、想いに真摯に寄り添ってくれるか否かです。

納得のいくまでセミナーの受講を続け自分自身が納得できる
チャネルを選択しましょう。

2.スモールM&Aマインド

mind

また、チャネル選びと同時に大切にしたいのが
自身のマインドです。

信頼できるチャネルが見つかったからといって
それに依存してはいけません。

あくまでも自分自身が主体的に取り組んでいかなければ
なりません。
そのためにはマインドセットが重要になってきます。
是非、持っていただきたいスモールM&Aマインドとして

  • 自分の培ったスキルでカスタマイズできる事業
  • 売り手の人材を引き継ぎ生かしていく
  • 自分が好きで続けられる

以上3つのマインドは必ず持ち合わせて欲しいと思います。
この3つを持つことで「なぜその仕事をするのか」ということが
明確に腹落ちするはずです。

常に3つのスモールM&Aマインドを持ちましょう。

3.案件探しの注意点

それでは、具体的に案件を探すに当たっての
注意点をご紹介したいと思います。

注意して欲しいポイントを5つにまとめました。

その5つとは

  1. 財務状況・・・黒字が望ましい
  2. 許認可・・・必要であれば売り手の許認可が利用できるか
  3. 人材・・・売り手側の人材が引き継げるか
  4. 決算資料のチェック・・・穴がないかを確認
  5. デューデリジェンス・・・企業価値の調査をしっかり行いましょう

以上になります。

この5つのポイントを押さえて自分に合った案件にたどり着くためには
先に述べた信頼のおけるコンサルタント(士業)の存在は不可欠となります。
具体的な案件探しは決して一人では行わないように、相談しながら
すすめていってください。

参考書籍、メディア

この文章を書くのにあたって
下記書籍、メディアを参考にさせて頂きました。

①サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい~三戸政和~

②社員ゼロ!会社は「1人」で経営しなさい~山本憲明~

③NHKクローズアップ現代プラス

2019年6月26日(水)放送
サラリーマンが会社を買う!個人M&Aで人生逆転?

まとめ

サラリーマンが会社を買う「スモールM&A」。
その成功のポイントは

  1. 案件発掘のチャネルの選択
  2. スモールM&Aのためのマインドを持つ
  3. 案件探しの注意点を事前に理解する

この3つになります。

何よりも自分が今まで培ったスキルやノウハウを生かして
自分なりにカスタマイズさせて発展させていくことが大事です。

そのためには、無料セミナーなどに足繁く通うなどして
信頼のおける相談者を選んだうえで
しっかりとコミニュケーションをとって
自分に見合う案件を選択することが成功への一番の近道です。

是非、「スモールM&A」をうまく活用して
あなたが望む未来を手に入れてください。

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

Follow me!