おっさんも覚醒!「聴く読書」Amazonオーディブルを紹介

kokoro

こんにちは

今日は「オーディオブック」についてお話させて頂きたいと思います。
今回、Amazonオーディブルという「オーディオブック」で
稲森和夫著「心」を聴いてみました。

感想をひとことでいうと

やまとら

恐るべしAmazonオーディブル”
新たな読書法が確立したような衝撃です。

おっさんが覚醒した「聴く読書」Amazonオーディブルについて
お話させて頂きたいと思います。

kokoro

「聴く読書」Amazonオーディブルとは?

Amazonオーディブルについて初耳という方もいると思いますので
まずは特徴からお話させて頂きたいと思います。

Amazonオーディブルの特徴

  • オーディオビジネスブックアプリ
  • 40万冊以上のビジネス本、小説が「聴ける」
  • 月額1,500円(税込)30日間無料体験あり
  • 購入した本の返品・交換が可能

月額1,500円(税込)の会員登録をすると
毎月付与されるコインで好きなタイトルを購入でき、
その月のコインがなくなったときは
すべてのタイトルを30%オフで購入できます。

使い方はスマホ,PC,タブレットで専用アプリをダウンロードして
聴きたいタイトルを再生するのみです。

やまとら

再生速度も3倍速まで選べるし、オフラインでも聴くことができるよ

Amazonオーディブル30日無料体験はこちらから

朗読が心地よい

今回無料体験で稲森和夫著「心」聴いてみて、まず最初に思ったのが
朗読を聴くということが”心地よい”ということ。

やまとら

頭の中に言葉がスーッと入ってくるよ

しかも疲れがないのです。
活字だとこうはいかないんです。
難しい言葉で書かれた本などはてきめんに脳が疲労して
しんどい経験をしたことは何度もあると思います。

「朗読を聴く」はそんな感覚がありません。
これはラジオを聴くのと一緒で想像力を刺激するからなんでしょうね。
イメージをつかさどる右脳がフル回転しているのでしょう。

学習効果の科学的な裏付け

私が味わった”心地よさ”の裏付けとして

TVのクイズ番組に良く出演される
受験生やビジネスパーソンへの学習支援を行う
本郷赤門前クリニック院長の
吉田たかよしさん(TVのクイズ番組でよく見かけるかたですね)によると

耳からの情報は、脳が活性化したり、記憶に結びつきやすいなどの効果があるという。

「脳には、ワーキングメモリー(作業記憶領域)という情報を一時的にメモする黒板のようなものがありますが、その主要な仕組みのひとつが“音韻ループ”。音声情報を積極的に記憶しています」

さらに吉田さんは

  1. 学びにつなげたいなら、夜より
  2. 移動中に聴くとさらに脳が活性化
  3. 好きな声なら理解力アップ!

以上のように述べています。
聴くだけだけではなくこの3つを意識したいですね。

吉田さんのYoutubeです。

脳科学的にも「聴く読書」は理にかなっているということですね。

その他の効果

Amazonオーディブルに代表されるオーディオブックは他にも

  1. かさばる本を持ち歩かなくても良い
  2. 「ながら読書」なので時間を効率的に使える
  3. 目が疲れない

やはり、いつでもどこでもスマホさえあればという手軽さが
大きなメリットと言えます。

やまとら

やっぱり手軽さだね

 

オーディブルと「audiobook.jp」が二大サービス

今回、私が使ってみたのはAmazonオーディブルでしたが
他のオーディオブックにはどのようなものがあるのか調べてみました。

オーディブル以外には
例えば、オーディオブックの老舗と言われる「audiobook.jp」
小説に特化した「kikuhon(キクボン)」や
完全無料の「Himaraya(ヒマラヤ)」などがあります。

しかし、オーディオブックを紹介しているサイトを総合すると
オーディブルと「audiobook.jp」が二大サービスのようです。

両サービスの比較

両方のサービスを比較してみました。

オーディブル 評価 audiobook 評価
ラインナップ 和書 約12000冊
洋書を含めると
約40000冊
 

聴き放題 約10000冊
聴き放題以外も含めると
約30000冊

 

ブックマーク 再生箇所でブックマーク可 作品全体を「お気に入り」として保存
倍速機能 0.75倍から3倍速 0.5倍から4倍速
解約後の利用 すべて聴き続けられる 聴き放題→聴けなくなる
単品購入→聴き続けられる
料金体系 30日間無料
(1コインサービス)
無料期間終了翌月から
毎月1500円で1冊分聴ける
コインがもらえる
30日間無料
(聴き放題)
無料期間終了翌月から
毎月750円で聴き放題対象の
オーディオブックが無制限

ほとんど両社には差がないようです。

利用者のスタイルによって使い分けした方がよいですね。
ということで私は解約後も購入したオーディオブックが聴き続けられるという点を
評価してオーディブルの無料期間を利用したのでした。

 

あらためて感想

あらためて稲森和夫著「心」をオーディオブックAmazonオーディブルで
「聴いた」感想ですが
朗読を聴くということで想像力を刺激されるのか
著者が最も訴えたかった

経営は小手先のテクニックだけではだめで、目の前のやるべきことにひたすら没頭すること
そのことによって真我となり宇宙則と一体となっていく
そのことが経営をより高貴なものへと導いていく

”このような人間性(人間力)を磨いていくことが経営者の努めである。”

以上のことが五臓六腑に染みわたるような感覚で非常にここと良かったです。

その他にも好きなところで「聴ける」というのが非常に便利に感じました。

是非お勧めしたいサービスです。
Amazonオーディブル。

Amazonオーディブル30日間無料体験はこちらから

まとめ

Amazonが提供しているオーディオブックサービス
「Amazonオーディブル」の無料サービスを
利用してみました。

今回私は稲森和夫著「心」を提供されるコインで購入し
「聴く読書」をじっくりとやってみました。

最近は本1冊読むと脳に疲労を覚えるケースが多く
長時間の読書が中々続かなくなってきたのですが
このAmazonオーディブルを試してみたら
すんなりと頭の中に入ってきて、しかも疲れを感じないと
非常に心地よい体験をさせていただきました。

「聴く読書」は是非、私のような50歳も中盤にさしかかった
”おっさん”に試して頂きたい読書スタイルだと痛感しました。

無料期間でも
1度購入した本は解約しても聴けるのが大きな魅力です。

是非、Amazonオーディブルを一度試してみましょう!
覚醒する自分に出会えますよ。

Amazonnオーディブル30日間無料体験はこちらから

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

;

 

 

Follow me!