ラグビーW杯特集③FW紹介ロック、フランカー、No8

rugby

ラグビーW杯開催まで1週間を切りました。
各地は盛り上がっているようですね。

特集3回目の今日は代表選手の横顔として
FWのフッカー(HO)、ロック(LO)、フランカー(FL)、ナンバーエイト(No.8)を
紹介してまいります。

フッカー(HO)

まずはフッカー(HO)の役割から解説しますね。

出典 JSPORTS

ラグビーのポジションであるフッカーはフォワードのポジションの1つであり
背番号は2番です。

フッカーはスクラムおいては
最前列であるフロントローの中央左右のプロップに挟まれる位置にいます

フッカーはスクラムでは中央で相手と押し合い
スクラムハーフから投げ入れられるボールを足で蹴って味方のナンバーエイトに送ります。
この投げ入れられたボールを蹴って味方に送るプレーのことを
「フッキング」と呼ぶため「フッカー」というポジション名が付けらたそうです。
また、ラインアウトではボールを投げ入れる役を務めることも多くなっています。

手足の器用さが求められるポジションでもあります。

フッカー(HO)の代表選手

それでは代表選手をご紹介します。

北出 卓也(きたで たくや)

 

kitade-takuya

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308101

高校時代は定期代を浮かせるために
片道1時間かかる駅まで自転車通学していた北出選手。
所属チームでのNo.1は「顔の大きさ」なのだそう。
ボールの扱いが上手い万能選手。

  • ボジション  フッカー
  • 生年月日   1992年9月14日(27歳)
  • 身長/体重    180cm/102kg
  • 出身地    京都府
  • 出身校    東海大仰星高校~東海大学
  • 所属     サントリー
  • キャップ数  -

坂手 淳史(さかで あつし)

sakade-atusi

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308054

両親、姉がバレーボール選手という
バレー一家に育った元バレーボール少年。
中高大とキャプテンを務めるなど
リーダシップに優れる。
セロリが苦手。

  • ボジション  フッカー
  • 生年月日   1993年6月21日(26歳)
  • 身長/体重    180cm/104kg
  • 出身地    京都府
  • 出身校    京都成章高校~帝京大学
  • 所属     パナソニック
  • キャップ数  15

堀江 翔太(ほりえ しょうた)

horie-shouta

画像 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308078

FWプレーヤーとしては
スーパーラグビーで初めてプレーした日本人選手。
パスもキックもできる攻守の要。
手先も器用で趣味はギター、沖縄三味線。

  • ボジション  フッカー
  • 生年月日   1986年1月21日(33歳)
  • 身長/体重    180cm/104kg
  • 出身地    大阪府
  • 出身校    島本高校~帝京大学
  • 所属     パナソニック
  • キャップ数  60

ロック(LO)

ラグビーのポジションであるロックは背番号4・5番です。
スクラムでは第2列でフロントローとバックローに挟まれる
中間のセカンドローに位置しています。

ロックとは英語の「lock」のことであり、その意味は「錠」となります。
つまり、 ロックはスクラムに鍵をかけてロックする役割を担っている
ポジションということになります。

また、ラインアウトの時にはボールをキャッチする役目が多いのも
このポジションの特徴で、そのため長身選手が務めることが多いのも
ロックの特徴です。

ヴィンピー・ファンデルヴァルト

vinpie

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308092

学生時代はレスリングで南アフリカ8強入り。
身体を張った泥臭いプレーが持ち味で
2013年からNTTドコモレッドハリケーンズに在籍。
愛称は「ヴィンちゃん」

  • ボジション  ロック
  • 生年月日   1989年1月6日(30歳)
  • 身長/体重    188cm/106kg
  • 出身地    南アフリカ
  • 出身校    ネルスプロイト高校
  • 所属     NTTドコモ
  • キャップ数  11

ヘル ウヴェ

hel-uve

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308083

トンガで有名なラグビー一家の末っ子。
突進が最大の武器。
拓殖大学時代は史上初の外国人キャプテンに
任命された。

  • ボジション  ロック
  • 生年月日   1990年7月12日(29歳)
  • 身長/体重    193cm/115kg
  • 出身地    トンガ
  • 出身校    セントトーマスカンタベリー高校~拓殖大学
  • 所属     ヤマハ発動機
  • キャップ数  12

ジェームス・ムーア

james

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308072

モデル経験もあるイケメン。
持ち味は激しいディフェンス。
サーフィンが趣味で、刺身は好きだが
納豆が苦手。

  • ボジション  ロック
  • 生年月日   1993年6月11日(26歳)
  • 身長/体重    195cm/102kg
  • 出身地    オーストラリア
  • 出身校    ブリスベンステート高校→クイーンズランド工科大学→東芝
  • 所属     東芝
  • キャップ数  1

フランカー(FL)

出典 JSPORTS

フランカーは攻守にわたってチームの要となる動きが求められます。
背番号6と7がフランカーです。
フランカーの名前の由来については、
スクラムの横にいるフランクな奴という意味
フランカーという名前になったという説と
軍隊用語で側面部隊を意味するということが
由来という説もあるそうです。

アタックの場面においては、味方が相手のタックルなどによって
捕まった時に誰よりも早くポイントに駆けつけて
ボールを相手に奪われないように守らなければなりません。

また、バックスラインにおいて3人目のセンターのような役割を果たしたり
パワーとスピードを活かして敵陣に切り込むといった動きも求められます。

ディフェンスの場面においては、
タックルを絶え間なく行い、相手からボールを奪うプレーを行います

ツイ ヘンドリック

hendrik

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308074

ディフェンスラインを何度も突破する
日本代表屈指のペネトレーター(突破役)。
前回大会はチームソングを作詞しました。
愛称は「ヘンディー」。

  • ボジション  フランカー
  • 生年月日   1987年12月13日(31歳)
  • 身長/体重    189cm/107kg
  • 出身地    ニュージーランド
  • 出身校    デ・ラ・セル・カレッジ→帝京大学→パナソニック、レッズ
  • 所属     サントリー
  • キャップ数  43

徳永 祥尭(とくなが よしたか)

tokunaga-yositaka

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308058

2016年は7人制日本代表として、リオデジャネイロ五輪も経験。
運動量豊富なハードワーカー。
リオ五輪では短距離のスーパースターであるウサイン・ボルトと
一緒に写真を撮れたそうです。

  • ボジション  フランカー
  • 生年月日   1992年10月4日(26歳)
  • 身長/体重    185cm/100kg
  • 出身地    兵庫県
  • 出身校    関西学院高校→関西学院大学
  • 所属     東芝
  • キャップ数  11

ピーター ラブスカニ

petar

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308082

世界最高レベルの守備の専門家。
自衛隊合宿で「ビクともせず」
ジョセフコーチから高評価を受けたタフガイ。
人格者でチーム内での人望が厚い。

  • ボジション  フランカー
  • 生年月日   1989年1月11日(30歳)
  • 身長/体重    189cm/105kg
  • 出身地    南アフリカ
  • 出身校    フリーステート大学→チーターズ、ブルズ
  • 所属     クボタ
  • キャップ数  1

ナンバーエイト(NO.8)

出典 JSPORTS

ナンバーエイトのポジション名の由来は、試合時に付ける背番号の8番から来ており
ポジションの略式表記もそのままの「NO.8」です。

ナンバーエイトはズバリ、FWの要です。
スクラムの中心となってみんなをまとめる働きがあります。
フッカーからのボールをすぐに受け取り
突破力やスピードを生かしてサイドアタックしたり
プレーのサポートに回ったりと、オールマイティに動き回ります。

また、突破するだけでなく、
コミュニケーションをとって正確なパスを繋いでいくことも必要な
全てができるオールマイティな選手が多い
万能ポジションがナンバーエイトの特徴です。

姫野 和樹(ひめの かずき)

himeno-kazuki

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308076

日本人離れした強靭な体躯が武器
怪力自慢で中学時代は腕相撲で
先生が骨折したことも。
好きな歌手はケツメイシ。
ボジション  ナンバーエイト

  • 生年月日   1994年7月25日(25歳)
  • 身長/体重    187cm/100kg
  • 出身地    愛知県
  • 出身校    春日丘高校~帝京大学
  • 所属     クボタ
  • キャップ数  11

アマナキ レレイ マフィ

mafi

出典 https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/308052

ボールを持って突破する力、回数は世界トップレベル。
16人兄弟の下から2番目。
U20世界選手権トンガ代表の経験もあります。
愛称は「ナキ」。

  • 生年月日   1990年1月11日(29歳)
  • 身長/体重    189cm/112kg
  • 出身地    トンガ
  • 出身校    トンガ高校~花園大学
  • 所属     NTTコミニュケーションズ
  • キャップ数  24

まとめ

ラグビーW杯日本代表FWの
フッカー(HO)、ロック(LO)、フランカー(FL)、ナンバーエイト(NO.8)を
ご紹介させていただきました。

いずれ劣らぬ強者ぞろいです。

残り1週間を切ったW杯での大活躍を期待したいものです。

頑張れ!ニッポン!

この文章を読んでいただいてありがとうございました。

 

 

Follow me!

PAGE TOP