101回夏の甲子園出場校のプロフィール③山形・宮城・福島

yakyuujou

こんにちは。
第101回夏の全国高校野球大会(8月6日~8月21日 阪神甲子園球場)の
プロフィール紹介の3回目は山形・宮城・福島の南東北代表校をご紹介します。

山形 鶴岡東(3年振り6回目)

◇決勝◇7月24日◇県野球場(荘銀・日新スタジアム)

チーム
鶴岡東 11
山形中央
【鶴岡東】
影山→相川→池田
【山形中央】
太田→金子→村上→高橋→村上
[本塁打]
菅野(山形)

引用 日刊スポーツ

山形大会は鶴岡東高校が打ち合いの末、山形中央を11-7で退け
3年振り6回目の出場を決めました。

 

学校の横顔

鶴岡東高等学校は、山形県鶴岡市切添町22番30号にある私立高校。
設置主体は学校法人齊藤学園。
全日制の課程で普通科4科12コース体制。男女共学。
旧校名は鶴商学園高等学校、略称は「鶴東」(つるとう)。
1957年に鶴岡珠算講習所として開校。
1968年に鶴岡商業高校と改称。
1977年に鶴商学園高校に改称。
2000年に現在の鶴岡東高校となり、全科普通科となります。

部活動が盛んで野球部の他には、
女子サッカー部、剣道部、吹奏楽部が強豪として知られています。

 

鶴岡東高等学校 制服デザインファッションデザイナー コシノヒロコ氏「心明るく、前向きに、自分を表現してほしい」


制服はコシノヒロコさんのデザインです。 画像 鶴岡東高校HP

野球部紹介

3年ぶりの出場となりますのでメンバーに甲子園経験者はいません。
チームは山形大会で打率5割の山下や3試合連続本塁打の丸山らを中心に、
打線は切れ目がなく、犠打や盗塁を絡めた手堅い攻めも光ります。
多彩な変化球を操る池田、直球で押す影山の両左腕を擁する投手陣を
失策1の守備陣が支えています。
OBにはソフトバンクの吉住晴斗投手がいます。

監督は佐藤俊監督(47)
前進の鶴商学園高校時代は遊撃手と主将を務めて活躍しました。
立正大学出身。
大学時代は遊撃手と学生コーチを務めて、1年間会社員となった後、
母校の野球部コーチ、部長を経て、2001年から監督に就任しました。
指導方針の”野球を通しての人間形成と練習はうそをつかない”を
モットーに、監督自身今回3回目の甲子園に気合が入っています。

注目の選手

  • 丸山蓮(まるやまれん)外野手・・・投手も務める二刀流選手。予選では3ホームラン。
  • 影山雄貴(かげやまゆうき)投手・・・186㎝80kgの恵まれた体格。
    スライダー・フォークが武器
  • 山下陽生(やましたようせい)外野手・・・シャープなスイングで
    ボールをとらえる巧打者。守備範囲も広い

宮城 仙台育英(3年連続28回目)

◇決勝◇7月28日◇楽天生命パーク宮城

チーム
東北 10
仙台育英 X 15
【東北】
古山→石森→紫葉
【仙台育英】
大栄→鈴木千→伊藤
[本塁打]
千葉(仙台)

引用 日刊スポーツ

永遠のライバル、東北高校との決勝を15-10で下して
3年連続の出場を決めました。

https://twitter.com/asahi_koshien/status/1155382638108192768?s=20

学校の横顔

1905年(明38)創立の私立校。生徒数は3172人(女子1365人)。
野球部は1930年創部で部員は103人、マネジャー1人。
甲子園出場は春12度、夏28度目。
主なOBは楽天由規選手、ソフトバンク上林誠知選手、楽天西巻賢二選手らがいます。
仙台市宮城野区宮城野2の4の1。加藤雄彦校長。

 

仙台育英女子の制服です。

野球部紹介

3年連続の出場のチームはエースの大栄選手を始め、経験豊富な選手が揃います。
昨年は初戦の2回戦で浦和学院に0-9で大敗を喫しました。
そのリベンジを胸に練習は厳しい言葉を掛けあって切磋琢磨してきました。

リベンジを期す上級生に加えて
1年生の新戦力が後押ししました。
決勝では投手も兼ねる笹倉世凪内野手は3回に左中間2点適時三塁打。
7回から登板した伊藤樹投手は3者連続三振を含む、3回1安打無失点に抑え
決勝を締めました。
途中出場の木村航大捕手も好リードで支えました。

監督は須江航監督(36)
昨年、系列の仙台育英秀光中学校から就任して2年連続出場を決めました。
中学時代は度々全国大会で好成績を収め、今大会デビューした
有望1年生も須江監督の教え子です。
就任以来、選手の自主性から「やると決めたラインはしっかりとやり切る」と
舵を切って、チームを引っ張ってきました。

一回り大きくなった仙台育英に期待です。

注目の選手

  • 大栄陽斗(だいえいはると)投手・・・昨年の甲子園も2番手として登板しました
    140kmを超える速球が持ち味です
  • 宮本拓実(みやもとたくみ)内野手・・・東北楽天ジュニア出身の強打者
  • 伊藤 樹(いとうたつき)投手・・・1年生ながら最速144kmを誇る。
    今予選は無失点で甲子園に乗り込みます

福島 聖光学院(13年連続16回目)

◇決勝◇7月28日◇いわきグリーンスタジアム

チーム
日大東北
聖光学院 X
【日大東北】
磯上
【聖光学院】
須藤

引用 日刊スポーツ

福島は絶対王者の聖光学院が13年連続の出場を決めました。
これは戦後の連続出場の新記録だそうです。
連続出場のプレッシャーに打ち勝っての出場です。

 

学校の横顔

1962年(昭37)年に聖光学院工として創立した私立校。
77年から現校名。生徒数は695人(女子172人)。
神奈川の聖光学院とは特に関連はありません。
野球部以外では、サッカー部が全国レベル。
女子バレー部、卓球部、柔道部も県内トップクラスです。
所在地は福島県伊達市六角3。新井秀校長。

野球部も62年創部で部員119人。
甲子園出場は春5度、夏は13年連続16度目。
主なOBは楽天卓丸(八百板)、阪神歳内宏明、湯浅京己。所在地は福島県伊達市六角3。新井秀校長。

聖光學院高等學校

 

 

野球部紹介

野球部も1962年創部で部員は何と119人。
甲子園出場は春5度、夏は13年連続16度目。
今年は春の県大会で敗れ、県内の公式戦の連勝が49でストップしました。
そんなこともあって、清水主将は斎藤監督に直訴して
2週間にわたり午後4時~8時の練習をすべてミーティングに充てて
とことん気持ちをぶつけ合った結果が13年連続出場につながりました。

どん底を味わった新生・聖光学院が、甲子園でも一丸野球を貫くでしょう。
主なOBは楽天卓丸(八百板)、阪神歳内宏明、湯浅京己。
所在地は福島県伊達市六角3。新井秀校長。

監督は斎藤智也監督(56)のコメントです。

大会期間中「下克上」と言い続けてきた斎藤監督は「野球をナメて勘違いしたことで、野球の神様に突き放された。謙虚になって自分と向き合うようになったことが、今日の試合の我慢にもつながったんじゃないか」と選手の成長を認めた。

引用 日刊スポーツ

監督自身も苦しい戦いだったと思いますが
最後はさすがの勝利でした。

注目の選手

  • 荒巻 樹(あらまきいつき)内野手・・・中学時代はシニア日本代表。
    下級生の時からベンチ入りする中心選手
  • 須藤 翔(すどうかける)投手・・・準決勝、決勝と連続完封の頼れるエース

まとめ

南東北の3校、鶴岡東、仙台育英、聖光学院は共にキャリア充分の実力校です。
しかし、ここまでの道のりは必ずしも順風満帆ではありませんでした。
苦しんだ経験が大きく花開くことを期待しています。

頑張れ!鶴岡東!仙台育英!聖光学院!

この文章を読んでいただいてありがとうございました。

 

Follow me!