キレキレのダンサーSAM56歳,実家は医者一家、TRFの活動は?

ダンサーのSAMさんの話題です。

SAMさんと言えばTRFのメンバーで日本を代表するトップダンサー。

今日26日のNHK「ファミリーヒストリー」に出演されます。

代々医者の家系に育ったSAMさん。

どんな家族の歴史が明らかになるのか楽しみですね。

ここではダンサーSAMさんにスポットをあててご紹介します。

SAMさんのプロフィール

【SAM】(サム)

・本名    丸山 正温(まるやま まさはる)

・生年月日  1962年1月13日(56歳)

・出身地   埼玉県岩槻市

・出身校   独協中学校ー独協高校

・身長    176cm

・血液型   B型

“SAM”の由来は、本名の”MASAHARU”の頭3文字を逆から読んだという説と、

本人が寒がりでよく「寒い、寒い」と言っていたことから付けられたという説があるようです。

2007年放送の「マチャミの名曲100選」で、家出した当時住み込みで働いていたディスコで、寒がりだったため”SAM”という名前をつけられたと本人が語っています。

岩槻藩御典医という代々医者の系譜で、

お父さんは産婦人科医で岩槻市の「丸山記念総合病院」の創設者の一人である故丸山正義さん。
現在は叔父さんやお兄さんなどが運営に当たっているという事です。

 

丸山記念総合病院のHP http://www.maruyama-hp.or.jp/guideline/index.html

また、参議院議員で医者の古川俊治さんはいとこにあたるそうです。

古川俊治さん

やはり名家ですね。

安室奈美恵さん

SAMさんと言えば安室奈美恵さんと結婚していた事でも有名です。

お二人の間に生まれた温大(はると)くんは1998年生まれですから現在20歳

当初はSAMさんが親権を持っていましたが、今は安室さんが親権を持っているようです。

そんな温大くんは噂では同志社大学に在籍しているのでは?

という事ですが、真偽の程は定かではありません。

これはSAMさんと安室さんの結婚会見の模様です。

現在の家族は

安室さんとは2002年に離婚したSAMさんですが

2015年には元キャスターの山岸舞彩似の女性と再婚しています。

前年の2014年に女の子が生まれたとの事なので

今年で4歳ですね。

TRF25周年

SAMさんの所属するTRFですが今年で25周年を迎えました。

12月18日には名古屋マリアットアソシアホテルでクリスマスディナーショーが行われます。

ただ、残念ながらチケットは完売しています。

切れ切れのSAMさんのダンスを生で見たかったですね。

また、12月16日には6月~7月に行われた

「access × TRF~25th Anniversary Joint Live~」を記念して、

TRFとaccessがコラボ楽曲を2曲配信するそうです。

それを記念して、12月16日(日)舞浜アンフィシアターで開催される

「access TOUR 2018 Heart Mining 」にYU-KIさんが出演するそうです。

25年たってもパワフルですね。TRFは。

56歳でもキレキレのSAMさん

精力的に活動するTRFですが、特にSAMさんはとても56歳には見えません。

下のような”「動けるからだ」のつくり方”という本を10月1日に出版しています。

SAMさん曰く「動ける体」づくりの秘訣は「ストレッチ」だそうです。

これを一日3分で良いので継続する事と本では書いています。

15歳の時からダンスを始めて今もなお一線で活躍しているSAMさんの言葉ですから

重みがありますね。

今、SAMさんはTRFの活動の他にダンススクールの運営を通じて次世代のダンサーを創る事や

一般の人にダンスの楽しさを伝える活動もしています。

これもダンスで鍛えた「動ける体」のなせる業ですね。

まとめ

今日のNHK「ファミリーヒストリー」に出演されるプロダンサーのSAMさん。

先祖をたどれば岩槻藩御典医で代々医者の家系に生まれながら

好きなダンスに人生をかけて、今では多くの人々にダンスの素晴らしさを伝えるようになりました。

そこには「好きなことで生きていく」という強い信念がありました。

これからもダンスの楽しさを世に広めていって欲しいですね。

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

 

Follow me!

PAGE TOP