岩隈久志巨人決定!丸佳浩、炭谷銀仁朗に中島、原監督の補強は凄い!

またまた巨人の補強の話題です。

前マリナーズ岩隈久志の獲得を発表!今オフ第5弾の大型補強

巨人は6日、前マリナーズの岩隈久志投手(37)と来季の契約に合意したと発表した。

出典 スポーツ報知

一体どうなっているのでしょう。

◆岩隈 久志(いわくま・ひさし)1981年4月12日、東京・東大和市生まれ。37歳。堀越高から99年のドラフト5位で近鉄入団。04年に15勝を挙げ、最多勝。05年から球団創設1年目の楽天に所属。08年には21勝4敗、防御率1・87で最多勝、最優秀防御率などのタイトルを獲得し、パMVP、沢村賞。海外FA権を行使して、12年にマリナーズに移籍。15年にはノーヒットノーランを達成。17年9月に右肩の手術を受け、18年はマイナー契約。191センチ、95キロ。右投右打。

引用 スポーツ報知

丸佳浩選手(29)が巨人入りを決断

丸選手と言えば2年連億セ・リーグMVPのスーパースター。

「広島残留が濃厚ではないか」と思っていましたが

巨人入団濃厚です。

恐るべし原監督。

丸 佳浩(まる・よしひろ)1989年(平元)4月11日生まれ、千葉県出身の29歳。千葉経大付から07年高校生ドラフト3巡目で広島入り。4年目の11年から1軍に定着して13年盗塁王、17年最多安打、18年最高出塁率のタイトルを獲得。チームのリーグ3連覇に貢献し17、18年MVP。ベストナイン4度、ゴールデングラブ賞6度。1メートル77、90キロ。右投げ左打ち。

引用 スポニチアネックス

炭谷銀仁朗巨人入り決定

FA宣言をしていたプロ野球西武ライオンズの炭谷銀仁朗選手(31)は24日、巨人に入団する意向であることを表明しました。

これで巨人はFAで炭谷、自由契約になっていた前オリックスの中島裕之、MLBパドレスのクリスチャン・ビヤヌエバ(27)とビッグネームを次々と獲得しています。

他にもFA宣言した広島カープの丸選手も交渉を行うなどして狙っており

とにかくなりふり構わない補強攻勢をかけています。

ここでは巨人のドラフト以外の補強状況にスポットをあててご紹介します。

→本日11月26日に入団発表がありました。

 背番号は「27」です。

巨人の補強攻勢

原監督が3年ぶりに復帰して来シーズンは優勝が至上命令の巨人。

補強攻勢もなりふり構わずです。

炭谷銀仁朗捕手

炭谷銀仁朗 埼玉西武ライオンズ 捕手

画像 週刊ベースボール

西武からFAで獲得します。

「今朝、ジャイアンツに連絡を入れさせていただきました。リーグが違うところで、いろんな経験が出来る。伝統のある球団。声をかけてもらって、行くことができる。やってやろうという思いです」

引用 日刊スポーツ

と語っています。

プロフィールです。

・氏名     炭谷 銀仁朗(すみたに ぎんじろう)

・出身地      京都府京都市左京区

・生年月日     1987年7月19日(31歳)

・身長     180cm

・体重     93kg

・出身校    平安高校

・投球・打席    右投右打

・ポジション    捕手

・ドラフト   2005年 高校生ドラフト1巡目

・初出場      2006年3月25日

・年俸      1億1,000万円(2018年)

中学校時代はピッチャーとキャッチャーを兼任していましたが高校入学後はキャッチャー専任になったそうです。(一時サードもやっています。)

愛称は「銀ちゃん」。名前の「銀仁朗」は父親がファンだった本宮ひろしの漫画「硬派銀次郎」から付けられたそうです。

しかし高校時代のあだ名は「ミナミの帝王」の主人公・萬田銀次郎にちなみ「トイチの萬田」だったといいます。

キャッチャーとしてのディフェンス力に定評のある選手で、二塁送球タイム1秒9台の強肩を武器に高い盗塁阻止率を誇っています。

また、右打ちの捕手としては俊足で、一塁到達3.95秒を記録しているほどです。

中島宏之(裕之)内野手

中島宏之 読売ジャイアンツ 内野手

オリックスを自由契約になって巨人が獲得した中島選手(通称ナカジ)は元々は西武の選手でした。

元西武の選手は巨人に多いですね。

中島選手のプロフィールです。

・本名    中島 裕之(なかじま ひろゆき)

・出身地     兵庫県伊丹市

・生年月日    1982年7月31日(36歳)

・出身校   伊丹市立天王寺川中学校(宝塚シニア)ー兵庫県立伊丹北高校

・身長            180cm

・体重     90kg

・投球・打席    右投右打

・ポジション    内野手

・ドラフト   2000年 ドラフト5位

・初出場    2002年10月6日

・年俸     3億5,000万円(2018年

・所属    埼玉西武ライオンズ (2001 – 2012),オリックス・バファローズ (2015 -2018 )

愛称は「ナカジ」

とにかく原監督がお気に入りの選手。

代打として計算していると思われます。

背番号「5」が決定しています。

ビヤヌエバ内野手

巨人入りが決まったパドレスのクリスチャン・ビヤヌエバ【写真:Getty Images】

画像 Full-Count

今シーズンMLBサンディエゴ・パドレスで主にサードを守ったビヤヌエバ選手。

ナ・リーグの月間最優秀新人にも輝いています。

ビヤヌエバ選手のプロフィールです。

・氏名     クリスチャン・ビヤヌエバ

・国籍       メキシコ

・出身地      ハリスコ州グアダラハラ

・生年月日     1991年6月19日(27歳)

・身長      180cm

・体重      95kg

・投球・打席   右投右打

・ポジション   内野手

・初出場     2017年9月18日

・年俸     2億2,500万円(2019年)

・経歴    サンディエゴ・パドレス (2017 – 2018)

今シーズンは主にサードとして110試合に出場して351打数83安打の打率.236でしたが、ホームラン20本放っています。

パワーには定評があるんですね。

ジャイアンツ入団に際しては阪神との激しい争いが水面下で繰り広げられたと言います。

それに勝利したジャイアンツです。

ジャイアンツではファーストを守るのが濃厚と言われています。

背番号も「33」に決定しています。

今シーズンブレイクした岡本選手がサードに回る構想だそうです。

広島カープ丸も狙う→巨人入り決定!

この三人の他にもFA宣言した広島カープ丸選手も狙っています。

丸佳浩 広島東洋カープ 外野手

画像 週刊ベースボール

今日24日は直接、丸選手と入団交渉を行っています。

原監督が交渉を終えて報道陣に対応。「丸選手と話しをさせていただきました。ジャイアンツとして、監督として、誠意をお話しすることができました。あとは吉報を待つという心境でございます」と語った。

引用 SANSPO

原監督が直接交渉席に着いています。

並々ならぬ覚悟で丸選手を口説いています。

これで丸選手も巨人入団となると凄い事になります。→凄い事になっています。

まとめ

原監督が3年ぶりに就任したジャイアンツ。

4年優勝から遠ざかっているせいでしょうが、もの凄い補強です。

これだと若い選手がまた育たなくなっちゃうのでは?

という懸念もありますが

兎にも角にも勝負は勝ってナンボ。批判はしません。

巨人だけではなく他の球団も育成、補強をとことんやって来シーズンを迎えて欲しいですね。

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

 

 

Follow me!