明治大学ラグビー部復活V!OB梶村祐介は初キャップで羽ばたけ!

強い明治が復活しました。

1月12日行われた大学ラグビー選手権大会決勝は明治大学が22対17で天理大学に競り勝ち、実に22年ぶりの大学日本一に輝きました。

22年ぶりと言えば4年生が生まれた年に優勝して以来の快挙です。

明治を変えた田中澄憲監督

この明治復活の要因として挙げられるのが昨シーズンからチームスタッフに加わった田中澄憲監督の指導。

田中監督は勝利インタビューで以下の様に語っています。

昨季からヘッドコーチ、今季から現職となった田中澄憲監督は「部員126名の努力とハードワークが最後に最高の形で表れてうれしい。粘り強さ、それに尽きる。昨季を超える思いで学生が努力し勝つことができた。(勝因は)学生の努力、頑張り、それ以外ない」と目を細めた。

引用 スポーツナビ

以上の様に選手をたたえていますが

選手の意識改革に相当腐心したようです。

田中監督が昨季1年間で「本当に日本一を目指す集団になる」とマインドを変えて、今季はコーチ陣とともに緻密なラグビーを落とし込み、大学選手権になってから選手が監督らの期待に応えてさらなる進化を遂げた。

引用 スポーツナビ

強い明治としてのマインドセットをしたようです。

おめでとうございます。

ラグビー日本代表の話題

ラグビーW杯まで1年を切りましたが、今日11月24日23:05~イングランドで行われる

テストマッチの対ロシア戦は、本大会の初戦で当たるという事もあって

非常に興味深い一戦となりますね。

ここではラグビー日本代表の期待の若手「梶村祐介を始めとする

注目選手にスポットをあててご紹介します。

日本代表紹介

まずは今イングランド遠征に選ばれた23人をご紹介致します。

  1. 稲垣 啓太 パナソニック ワイルドナイツ 関東学院大学 186cm115kg  1990/6/2
  2. 坂手 淳史 パナソニック ワイルドナイツ 帝京大学 180cm104kg 1993/6/21
  3. 具 智元  ホンダヒート         拓殖大学 183cm122kg 1994/7/20
  4. 姫野 和樹   トヨタ自動車ヴェルビレッジ  帝京大学 187cm108kg 1994/7/27
  5. ヴィンピー・ファンデルヴァルト NTTドコモレッドハリケーンズ ネルスプロイト高校 188cm106kg 1989/1/6
  6. リーチ マイケル 東芝ブレイブルーパス    東海大学 190cm110kg 1988/10/7主将
  7. 西川 征克   サントリーサンゴリアス          関西学院大学 181cm95kg1987/5/18
  8.  ツイ ヘンドリック サントリーサンゴリアス帝京大学 189cm108kg 1987/12/13
  9. 茂野 海人   トヨタ自動車ヴェルブリッツ     大東文化大学 170cm75kg 1990/11/2
  10.  松田 力也  パナソニック ワイルドナイツ   帝京大学  181cm92kg 1994/5/3
  11. 福岡 堅樹   パナソニック ワイルドナイツ   筑波大学    175cm85kg 1992/9/7
  12. 中村 亮土   サントリーサンゴリアス          帝京大学    178kg92kg 1991/6/3
  13. ラファエレ ティモシー コカ・コーラレッドスパークス 山梨学院大学 186cm98kg 1991/8/19
  14. ロトアヘア アマナキ 大洋 リコーブラックラムズ 花園大学 191cm107kg 1990/4/14
  15. ウィリアム・トゥポウ コカ・コーラレッドスパークス ブリスベンステート高校 188cm101kg 1990/7/20
  16. 堀越 康介  サントリーサンゴリアス  帝京大学 175cm100kg 1995/6/2
  17. 三上 正貴      東芝ブレイブルーパス   東海大学 178cm111kg 1988/6/4
  18. 山下 裕史      神戸製鋼コベルコスティーラーズ 京都産業大学 183cm118kg 1986/1/1
  19. 大戸 裕矢     ヤマハ発動機ジュビロ          立命館大学 188cm104kg 1990/3/9
  20. 中島 イシレリ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 流通経済大学 186cm120kg 1989/7/9
  21. 流  大       サントリーサンゴリアス     帝京大学 166cm71kg
  22. 田村 優       キヤノンイーグルス           明治大学 181cm92kg 1989/1/9
  23. 梶村 祐介    サントリーサンゴリアス  明治大学 180cm93kg 1995/9/13

期待の若手 梶村祐介

この代表メンバーで今大会初めて代表に召集されたのが共に社会人1年目の梶村選手と堀越選手。

特に梶村選手は今日のロシア戦に出場すると初キャップを獲得ることになります。

イングランドでは先輩に交じってスキルUPに余念がありません。

画像 日本ラグビーフットボール協会

梶村選手のプロフィール

 

・出身地   兵庫県伊丹市

・出身校   報徳学園高校ー明治大学

・ポジション センター(CTB)

・足のサイズ 28.5cm

・星座    おとめ座

4歳からラグビーを始めて高校時代は日本代表の合宿に召集されています。

U20日本代表にも選ばれ、”西の怪物”という異名をとりました。

西の怪物

”西の怪物”と言われた梶村選手。

明治大学時代も注目を一身に浴びていました。

明大スポーツからの抜粋です。

梶村祐介 大学ラグビー界に名を残した男

重戦車だけの明治ではないことを証明した男だ。紫紺の「12番」を背負った梶村は2017年度の明治の顔といっても過言ではない。一度、ボールを持てば前へ前へとゲインラインを切り、時には相手からボールを奪いトライすると会場のファンを沸かせた。ラストシーズンで1番輝いた明治の怪物はついに引退を迎える。

昨年の大学ラグビー選手権では惜しくも決勝で帝京大学に敗れたものの”明治復活”を印象付けた立役者でした。

堀越康介

もう一人今遠征で初召集の選手をご紹介します。

梶村選手と同学年で今年帝京大学から梶村選手と同じサントリーモンゴリアスに入団した

堀越康介選手。

昨年の帝京大学のキャプテンです。

今日のロシア戦に出場すると代表2キャップとなる期待の若手です。

サントリーの沢木啓介監督は

「1番でスクラムが強い。で、ラグビーセンスは見ての通り抜群。1番で日本代表になるんじゃないですか、将来」

と、言ってました。

その言葉通り代表入りして初キャップ獲得。

今後も楽しみな選手ですね。

まとめ

今日のロシア戦は来年のW杯での初戦の相手となります。

そのため、相手チームを分析するうえでも非常に大事な戦いとなります。

今回初召集された梶村選手、堀越選手も是非出場して、これからの飛躍のステップとしてもらいたいものですね。

試合は今晩23:05~キックオフになります。

試合の模様はNHK BS-1とJ-SPORTSで放送されます。

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

 

Follow me!