白岩優奈がかわいい!白岩優奈のプロフは?所属は?コーチは?

フィギュアスケートGPシリーズ第3戦のフィンランンド大会第一日の

女子ショートプログラムが行われ、

日本の白岩優奈選手(16)が第2位に入る健闘をみせました。

首位はザギトワ選手(ロシア)です。

他の日本選手は坂本花梨選手は7位、本郷理華選手は11位となっています。

今回は2位に躍進した「白岩優奈」選手にスポットをあててご紹介します。

白岩優奈選手のプロフィール

・姓名     白岩 優奈(しらいわ ゆうな)

・生年月日   2001年11月26日(16歳)

・出身地    京都市西京区

・身長    151cm

・血液型    A型

・在学校   京都両洋高校

・所属    関西大学KFSC(カイザーズフィギュアスケートクラブ)

・趣味    映画鑑賞

・コーチ   濱田美栄、田村岳斗、岡村治子

・振付師   トムディクソン

家族は両親と兄3人の6人家族だそうです。

ご両親も待望の女の子なので可愛いでしょうね。

家族の中のアイドル的存在のようです。

名門 京都醍醐クラブ

今回のショートプログラムで2位になった白岩優奈さんの所属クラブは

関西大学KFCとなっていますが

それ以前は「京都醍醐クラブ」に所属していました。

実は「京都醍醐クラブ」は宮原知子さん、本田真凛さんも輩出している

関西きってのフィギュアスケートクラブだったのです。

画像は醍醐スケート場

元々は屋外スケート場だった醍醐スケート場でしたが

1984年からドーム型になったのをきっかけにフィギュアスケートの練習拠点になり

今につながる好選手を輩出しています。

この醍醐スケート場も2005年に閉館になっています。

この閉館で濱田コーチらが関西大学の方へ移ったので

選手たちも同時に関西大学KFSCに所属を変更していったんだと思われます。

関西大学KFSC

京都醍醐クラブのコーチ、選手を受け入れて今では日本有数のフィギュアスケートクラブになった「関西大学KFSC」。

一体どんなクラブなんでしょう?

関西大学カイザーズフィギュアスケートクラブ(略称:関西大学カイザーズFSC)は関西大学創立130周年記念事業の一つとして誕生した特定非営利活動法人 関西大学カイザーズ総合型地域スポーツ・文化クラブ(関西大学カイザーズクラブ)の定款第5条第1項第5号に定める「各種スポーツ及び文化スクールの活動に関する普及・啓発事業」との位置で設置されたフィギュアスケートクラブです。

引用 関西大学カイサーズフィギュアスケートクラブ

そのため関西大学KFSCは関西大学の社会還元の一環で発生したクラブと言えます。

活動の拠点は関西大学高槻アリーナで、ここに白岩選手、宮原選手、本田選手ら

そうそうたるメンバーが練習に励んでいます。

白岩選手のコーチは?

白岩選手のコーチを務めるのが日本フィギュアスケート界でも屈指の名コーチと言われる

「濱田美栄」コーチ。

今年3月4日放送のTBS「情熱大陸」にも取り上げられています。

指導した主な選手は以下のようになっています。

現在指導中の選手
宮原知子 – 2015年GPファイナル2位・2015年世界選手権2位・2016年四大陸選手権優勝・2018年平昌オリンピック4位
白岩優奈 – 2015年JGPコロラドスプリングス・JGPログローニョ優勝
紀平梨花 – 2016年JGPリュブリャナ杯優勝

過去に指導した選手
本田真凜 – 2015年JGPファイナル3位・2016年世界ジュニア選手権優勝
神崎範之 – 2005年ネーベルホルン杯2位・2006年全日本選手権4位
太田由希奈 – 2003年世界ジュニア選手権・2004年四大陸選手権優勝
澤田亜紀 – 2005年全日本ジュニア選手権優勝・2005年JGPファイナル2位
北村明子 – 2005年JGPモントリオール優勝
金彩華 – 2007年韓国選手権優勝
村元小月 – 2009年トリグラフ杯優勝
村元哉中 – 2010年・2011年トリグラフ杯2位
加藤利緒菜 – 幼少期に指導。後に加藤ゆかり・アンソニー・リュウにコーチを変更。
木原万莉子 – 2014年プランタン杯・2015年ババリアンオープン・2016年トリグラフトロフィー優勝

引用 Wikipedia

凄い実績です。

そして濱田コーチの他にもう一人イケメンのコーチがいます。

それは「田村岳斗」(たむらやまと)コーチ。

田村岳斗

田村コーチは1998年の長野オリンピックに出場していて選手引退後は

京都醍醐クラブを経て現在の関西大学カイザーズFSCでコーチをしているという経歴です。

ダブルコーチ体制で白岩選手を支えているんですね。

白岩選手はムーミンが好き

新聞報道では白岩選手は「ムーミンが好き」という報道がなされています。

ムーミンの国のフィンランドでの大会なので成績がいいのですかね。

とにかく頑張って欲しいです。

大好きムーミンの国で白岩優奈が2位発進 宮原知子との合宿で意識改革

引用 スポーツ報知

まとめ

フィギュアスケートGPフィンランド大会の女子ショートプログラムで2位と好スタートを切った「白岩優奈」選手。

子供の頃から名門と言われる京都醍醐クラブそして関西大学カイザーズFSCと歩み

コーチも名コーチ「濱田美栄」コーチ、そして「田村岳斗」コーチと

日本フィギュアスケート界の名門コースでもまれて今大きく羽ばたこうとしています。

今後も白岩選手の活躍を見守っていきたいですね。

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

 

Follow me!