「下町ロケット」、尾上菊之助さんの所作が美しい。秘訣は?

「下町ロケット」第2話が、昨日放送されました。

https://twitter.com/rocket_tbs/status/1054013244988256256

いきなり特許侵害の訴えで15億円の賠償請求とは

たまらないですね。

現実にそんな場面に出くわしたら夜も眠れなくなっちゃいますね。

昨日も出演者の迫真の演技には目を見張るものがありましたが

特に印象的だたのが「ゴースト社」の伊丹社長役の尾上菊之助さんと

天才エンジニア島本裕役のイモトアヤコさん。

イモトさんは撮影について

「脳が活発に動いている感覚があります。セリフを覚えていう疲労感、なれない現場にいるという、別の疲れがありますね。結構、毎日、ふぅーってなります」と、明かす。

引用 日刊スポーツ

慣れない緊張感で大変だと思いますが

頑張って欲しいですね。

尾上菊之助さんの所作

イモトさん以上に目を見張ったのが

今回連ドラ初出演となった尾上菊之助さん。

熱い演技も素晴らしいのですが、

目を見張るのがその”所作の美しさ”、”凛とした佇まい”、

”華麗な身のこなし”です。

思わず引き付けられました。

さすが「歌舞伎界のホープ」とお世辞抜きで思いました。

関連画像

画像 ORICON NEWS

菊之助さんのプロフィール

5代目 尾上菊之助

・屋号   音羽屋

・生年月日 1977年8月1日(41歳)

・本名   寺嶋 和康(てらしま かずやす)

・父    7代目 尾上菊五郎

・母    富司 純子

・姉    寺嶋 しのぶ

・出身高校 青山学院高等部

・出身大学 青山学院大学(中退)

尚、市川海老蔵さんとは同い年で学校も同じ青山学院と

幼馴染で仲良しです。

家族

家族は奥さんが2013年2月に結婚した

二代目中村吉右衛門さんの四女である波野瓔子(なみの ようこ)さん。

1982年生まれなので現在35歳か36歳ですね。

お子さんは

2012年11月に生まれた長男の
和史くん。

2015年7月に生まれた長女の
知世ちゃん。

2017年9月に生まれた次女の
(あらた)ちゃん。

お子さんは3人いて、長男の和史くんとは今年2018年3月の

『梅雨小袖昔八丈 -髪結新三-』(3月3日~27日)で

念願の親子初共演を果たしています。

画像 ORICON NEWS

所作の美しさは尾上流の賜物

尾上菊之助さんの所作の美しさは歌舞伎役者ならではの

子供の頃から叩き込まれた日本舞踊の教えが大きいようです。

日本舞踊の尾上流は六代目尾上菊五郎(菊之助さんのお爺さん)が

初代家元として創立した流派です。

尾上流の日本舞踊家で女優としても活躍する尾上紫(おのえ ゆかり)さんは

尾上 紫

画像 ALPHA AGENCY

日本舞踊のメリットとして

日本舞踊を始めるとこんなに素敵なことがあります。たとえば、

美しい姿勢やお辞儀の仕方、踊りの所作など、優雅な動作が身につく。

・着物を自分で着られるようになる(着崩れない着付けが身につく)。

・歌舞伎や能、狂言をはじめ、日本の伝統芸能を学び、教養を身につけることができる。etc.

引用 日刊SPA

以上のように語っています。

子供の頃から尾上流を仕込まれた菊之助さんは当然ながら所作が美しいのですね。

ゆる体操

菊之助さんは「ゆる体操」という体操を日常に取り入れています。

「ゆる体操」とはどんな体操なのでしょう。

「ゆる体操」は体をゆるゆるにゆるめる健康効果の高い体操です。

画像 運動科学総合研究所

運動科学総合研究所代表の高岡英夫さんが自身の体験を基に

人間が本来持っている「身体意識」を目覚めさせ

無駄のない効率的な体遣いを会得するために生まれた体操で

主に体の軸を意識してその他の部分はゆるめるように動きます。

この体操で菊之助さんは無駄のない動きを身に付けたのですね。

新境地を開拓

下町ロケットで連ドラ初出演を果たした菊之助さん。

実は4月にはNHK大河ドラマ「西郷どん」に

謎の僧侶「月照」役で出演されていました。

画像 エンタメOVO

こちらも思わずぞっとするような美しさです。

最近は積極的にテレビ出演されて幅広い芸風を

身に付けられているようですね。

下町ロケット3話はどうなる

ところで下町ロケット3話はどうなるのでしょうか

ちょっとだけ知ってる情報をお届けしますと

ギアゴースト買収の情報がどこかから漏れ

帝国重工から「信用調査」を受けることになった佃製作所。

帝国重工からは古坂大魔王演じる某が執拗に書類の不備を

追及され窮地に陥るというストーリーらしいです。

3話のサプライズ出演者は「古坂大魔王」さんという事になります。

毎回楽しませてくれますね。

まとめ

昨日2話が放送された「下町ロケット」

出演の尾上菊之助さんの所作、立ち振る舞いの美しさは

子供の頃からの「日本舞踊」の素養が大きいです。

また体の軸を意識してその他の部分はゆるめる「ゆる体操」を通しても

無駄のない動きを作り上げていたという事は

日頃から動きの美しさを創るトレーニングをしていたからなんだと言えますね。

やはり生まれながらの役者さんでした尾上菊之助さん。

第3話以降もその華麗な身のこなしに期待したいですね。

また当然ですが佃航平を始めとする「佃製作所」メンバーの奮闘も

大いに期待して見たいですね。

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

PAGE TOP