朝ドラ「まんぷく」の日清食品”カップヌードルミュージアム”が凄い

朝ドラ「まんぷく」も始まってから2週間がたち

視聴率も好調を維持していますね。

先週はヒロインの姉、”咲姉ちゃん”が亡くなったり

萬平さんが憲兵隊に連れていかれたりと何かとあり

また今週も目を離せない状況になっています。

”チキンラーメンの女房 安藤仁子展”

ところでこの「まんぷく」のモデルとなった安藤百福さん創業

「日清食品」の”カップヌードルミュージアム”という施設が

横浜にあるのをご存知でしょうか?

ここで”カップヌードルミュージアム”をちょっとご紹介します。

場所は横浜みなとみらい。

大観覧車で有名な遊園地「よこはまコスモワールド」の

すぐ近くです。

今こちらでは「まんぷく」の主人公福子のモデルとなった安藤仁子さんの生涯を紹介する

特別企画展「チキンラーメンの女房 安藤仁子展」が開催されています。

企画展では仁子さんの93年の生涯を初公開の写真やゆかりの品などで

紹介しているとの事で、今まで世の中に出てこなかった仁子さんの

人間像を知る上での貴重な情報となっています。

是非、来場してみてはいかがでしょうか。

画像 カップヌードルミュージアム横浜

開館時間は10時~18時(入館は17時まで)。

火曜休館(祝日の場合は翌日休館)。

入館料は大人500円、高校生以下は無料(一部別料金)。

開催は2019年3月31日まで。

”カップヌードルミュージアム”

カップヌードルミュージアム”安藤百福発明記念館は横浜と

インスタントラーメン発祥の地である大阪府池田市にあります。

クリエイティブディレクターの佐藤可士和さんが総合プロデュースしており

 

コンセプト

コンセプト

「想像思考=クリエイティブシンキング」をコンセプトにしています。

上のミュージアムのロゴはカップヌードルのパケージデザインから

インスピレーションを得て「!」マークを3つ重ねたそうです。

安藤仁子展は横浜のみの開催ですが

その他は基本的に横浜、大阪共に同様の展示・アトラクションとなっております。

詳細はこちら

横浜 https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/#attractions

池田 https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/osaka_ikeda/#attractions

この中でおすすめは「チキンラーメンファクトリー」

「マイカップヌードルファクトリー」

チキンラーメンファクトリー

  • 有料
  • 要予約
  • 年齢制限あり

「チキンラーメン」を手作りできる工房。小麦粉をこね、のばし、蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでの工程を、楽しみながら体験することができます。世界初のインスタントラーメンが生み出された発明の原点を体験したあとは、作りたてのおいしさをご家庭でお楽しみください。

 

マイカップラーメンファクトリー

  • 有料
  • 要整理券または利用券つき入館券

世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」を作ることができる工房。自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材の中から4つのトッピングを選べます。味の組み合わせは、合計5,460通り。「逆転の発想」の大切さを楽しみながら体感してください。

引用 カップヌードルミュージアム

チキンラーメンの実際に手作りできる工房と

自分だけのオリジナルの「マイカップヌードル」が作れる工房です。

「マイカップヌードル」の具材は「ひよこちゃんナルト」、「ガーリックチップ」、

「インゲン」、「チェダーチーズ」、「カニ風味かまぼこ」、「コーン」、「キムチ」、

「エビ」、「コロ・チャー」、「タマゴ」、「ネギ」、「えび謎肉」の12種類

ひよこちゃんナルト

ひよこちゃん ナルト

画像 カップヌードルミュージアム

 

スープは「カップヌードル」、「カップヌードルカレー」、「シーフードヌードル」、

「チリトマトヌードル」の4種類から選んでオリジナルのカップヌードルが作れます。

どんなカップヌードルができるか出来上がりが楽しみですね。

家族や友人たちと是非行ってみたい場所です。

グッズも充実

”カップヌードルミュージアム”はミュージアムのオリジナルグッズや

インスタントラーメンにまつわるグッズなどグッズも充実しています。

「チキンラーメンサブレ」、「カップヌードルまんじゅう」、「チキンラーメンまんじゅう」

「ひよこちゃんキーボールチェーン」、「カップヌードルメッセージメモ」など

ユニークなグッズがいっぱいです。

ひよこちゃんキーボールチェーン

ひよこちゃんキーボールチェーン

画像 カップヌードルミュージアム

書籍も販売中

安藤百福発明記念館では「チキンラーメンの女房 実録 安藤仁子

中央公論新書より出版しています。

「まんぷく」をより深く理解するためにも

一度読んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

好評の朝ドラ「まんぷく」。

モデルとなった日清食品では”カップヌードルミュージアム”を通じて

様々なインスタントラーメン関連の情報を発信しています。

インスタントラーメンは世界の食文化を変えた

”画期的な発明”と言っても過言ではないと思います。

そのあらゆる情報が詰まった”カップヌードルミュージアム”

是非、一度は行ってみましょう!

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

 

 

Follow me!