巨人高橋由伸監督電撃辞任!CSはどうなる?次期監督は原?

衝撃的なニュースが飛び込んできました。

読売巨人軍の高橋由伸監督が

成績不振の責任を取って

今シーズン限りで辞任することを

発表しました。

<プロ野球>巨人の高橋監督が辞任へ 成績不振で引責

10/3(水) 20:45配信

毎日新聞

 プロ野球・巨人の高橋由伸監督(43)が成績不振の責任を取り、今季限りで辞任することになった。球団の山口寿一オーナーが3日、明らかにした。就任1年目から3年連続でリーグ優勝を逃した高橋監督が同オーナーに「責任を取りたい」と申し入れ、球団も受け入れた。後任は未定。

 

https://mainichi.jp/

高橋監督は同日、遠征先の広島市内で取材に応じ、「チームの勝敗は監督が背負うと思ってやってきた。けじめをつけないといけない」と語った。

高橋監督は今季が契約最終年で、山口オーナーは9月12日に「十分にチームを整えて腕を振るってもらいたいと考えている」と来季の続投を要請する意向を示唆していた。だが、高橋監督と先週、会談した際に、辞意を伝えられたという。

後任について、山口オーナーは「新しい体制で(今月25日の)ドラフト(新人選手選択)会議に臨みたい」との考えを示したうえで「難しい状況で引き受けてもらうことになる。経験、実績は必要かなと思っている」と述べた。

高橋監督は2015年のシーズン終了後に現役引退し、監督に就任。16年は2位、17年は11年ぶりの4位で球団史上初めてクライマックスシリーズ(CS)出場を逃した。今季はCSに出場できる3位の可能性を残すものの、3日現在、65勝71敗5引き分けで12年ぶりの負け越しが決まっている。【細谷拓海、村社拓信】

◇高橋由伸(たかはし・よしのぶ)

神奈川・桐蔭学園、慶大を経て、1998年にドラフト1位で巨人入り。1年目から中心打者として活躍した。2003年に11打数連続安打、07年には初回先頭打者本塁打シーズン9本のプロ野球記録をマーク。外野でゴールデングラブ賞を7回、ベストナインを2回獲得した。打撃コーチを兼任した15年シーズン終了後に原辰徳前監督の辞任を受けて、監督に就任するために現役引退。通算1819試合出場で1753安打、打率2割9分1厘、321本塁打、986打点。千葉県出身。

引用 毎日新聞

少し前までは来シーズンも指揮を執ることが

伝えられていたのにもかかわらず

やはり12年ぶりの負け越しの

責任をとったという事でしょうか。

後任はいったい誰?

当然のことながら

後任は未定という事ですが

一体誰になるんでしょうか?

江川、桑田、はたまた落合?

興味が尽きないところですが

10月25日にドラフト会議があるので

その前には発表があると思います。

原監督から引き継いだ高橋監督でしたが

コーチの経験もないうえに

過渡期を迎えていたチーム状態であるうえに

野球賭博などの不祥事もあり

「悪い時期に監督になってしまった」

拭えませんね。

可哀想です。

クライマックスシリーズはあきらめるな

高橋監督の電撃辞任が発表された

巨人ですが

まだCS進出、ひいては日本シリーズ進出の

チャンスが残っています。

高橋間監督のはなむけに

選手一丸となって

一暴れしてほしいですね。

頑張ってください!

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

Follow me!