速報‼台風24号進路変わらず列島縦断の恐れ!台風25号情報もあり

台風24号の情報を取り急ぎお伝えします。

本日10:50分気象庁発表によると

宮崎県串間市の南約60Kmの海上を

北東に時速45kmで進んでいます。

強さは相変わらず非常に強く

中心付近の最大風速は45m

瞬間最大風速は60mです。

これは先の台風21号の時と変わらない

強さです。

警戒が必要な時間帯

進行方向は当初の予報と変わっていないため

日本列島縦断の可能性が非常に高いです。

警戒が必要な時間帯は下図を

ご参照ください。

警戒が必要な時間帯

画像 YAHOO JAPAN NEWS

備蓄したいグッズについて

台風が来ると、家や避難所から出られなかったり、買い物に行くことができなかったりする。そんな状況になったときのために、必要な備蓄品やグッズを用意しておきたい。

何があると助かるだろうか?まとめてみた。

乾パンやビスケットなど保存がきく非常食

まずは飲料水、そして非常食

飲料や食料は、基本的に3日分はあるといいだろう。

・飲料水は、1日あたり1人3リットルが目安。家族の分を考えて、準備する数を考える。

・非常食は、アルファ米、ビスケット、板チョコ、乾パンなど。ホームセンターや、登山用品店などで売っている。近くにない場合は、ネット通販でも購入できる。

・トイレットペーパー、ティッシュペーパー、マッチやライター、ロープ、布製の粘着テープ、紙袋、カセットコンロ、固形燃料、水道水を入れたポリタンクなど

持ち出しバッグはネットでも買える

非常用持ち出しバッグを準備しておこう

非常時に持ち出すべきものをリュックサックに詰め、枕元に置くなどしていつでもすぐに持ち出せるようにしておこう。両手がつかえるのでバッグはリュックサックが好ましい。地震など他の災害時の備えにもなる。

▼非常用持ち出しバッグの内容例

飲料水、携帯食料品、貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)、携帯電話、救急用品、お薬手帳、ヘルメット・防災ずきん、マスク、軍手、筆記用具、マッチ・ライター、懐中電灯、電池、ビニール袋、衣類、雨具、下着、タオル、携帯ラジオ、予備電池、携帯電話の充電器、携帯電話の充電用バッテリー、使い捨てカイロ、ウェットティッシュ、洗面用具、携帯トイレ、メガネ・コンタクト、乳児のいる家庭はミルク・紙おむつ・ほ乳びんなど

引用 HUFFPOST

 

まだ準備されていない方は早く準備してくださいね。

台風25号も接近中

同時に台風25号も接近しているので

情報をアップします。

 

<30日09時の実況>
大きさ
強さ
存在地域 フィリピンの東
中心位置 北緯 13度30分(13.5度)
東経 139度00分(139.0度)
進行方向、速さ 西北西 20km/h(10kt)
中心気圧 980hPa
中心付近の最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
25m/s以上の暴風域 全域 70km(40NM)
15m/s以上の強風域 全域 330km(180NM)

引用 気象庁HPhttps://www.jma.go.jp

台風25号は現在フィリピン東海上で

まだ日本に接近するかどうかは

流動的ですが

注視していかなければならないですね。

まとめ

現在台風24号が接近しているところ

これから接近するところ(管理人はこれからです)

情報はこまめに収集して

不要不急の外出は控えましょう!

 

では、では。

Follow me!

PAGE TOP