千賀ノ浦親方、貴乃花部屋力士受け入れへ、千賀ノ浦部屋はどんな部屋

先程、大相撲千賀ノ浦部屋の

千賀ノ浦部屋(元小結隆三杉)が

貴乃花親方からの弟子転籍要請を

受け入れる事を発表しました。

千賀ノ浦部屋はこんな部屋

今回貴乃花部屋の力士が移籍する千賀ノ浦部屋は

どんな部屋なのでしょう。

Twitterにもあるようなアットホームで

雰囲気のよさそうな部屋です。

https://twitter.com/azukimameo/status/1044860042565038080

上の写真方が千賀ノ浦親方(元小結 隆三杉)です。

みるからに温和そうな方ですね。

千賀ノ浦親方のプロフィールは

  • 隆三杉 太一   (たかみすぎ たかかつ)
  • 生年月日     1961年3月1日
  • 出身地       神奈川県川崎市川崎区(出生地は兵庫県姫路市)
  • 現役時所属     二子山部屋
  • 最高位       西小結(1991年1月場所、1993年1月場所)
  • 本名        金尾 隆(かなお たかし)
  • 現役時代の身長 179cm
  • 現役時代の体重 161kg
  • 得意手               突っ張り、押し。

出典 Wikipedia

1995年に引退後は長く二子山部屋の

部屋付きの親方から

貴乃花部屋の部屋付き親方を務めて

2016年に当時の千賀ノ浦親方の定年に伴い

年寄千賀ノ浦を継承して現在に至っているそうです。

貴乃花親方とは部屋付きの親方を務めていた関係から

付き合いが深く

今回の力士たちの受け入れになったようです。

部屋の様子

今場所後の打ち上げの様子です。

盛り上がってますね。

秋場所の各力士

 

ここにあげた5人の力士の他に

西幕下36枚目  舛東欧(ハンガリー)、

東燦段目83枚目 太一山

西序二段21枚目 舛天隆の

合計8人の力士が在籍しています。

秋場所は3人が勝ち越し、2人が負け越しで

舛東欧以下三力士は恐らく休場と思われます。

尚、序二段の隆の成関が今秋場所をもって

引退との事です。

お疲れさまでした。

おかみさんは

https://twitter.com/chiganoura_beya/status/1044488881721098241

経歴等の詳細は残念ながら

現在はわかりませんが

Twitterの内容から察するに

非常に心配りの効いた優しい方で

あるようですね。

貴乃花部屋との合流は

貴乃花部屋の力士は

いつ千賀ノ浦部屋に合流するのでしょうか?

残念ながら本日合流が表明されたばかりなので

まだはっきりした事はわかっていません。

ただ、貴乃花部屋の物件としての『部屋』

既に手放していて

「即入居可」の貸倉庫物件として、不動産業者などが、新たな入居者を募集していた。 

現在、貴乃花部屋として構えている物件は、1カ月74万円余りで新たな入居者を募集していた。「即入居可」の貸倉庫として、もちろん相撲部屋だけではなく一般企業なども対象に広く募集。不動産業者は「手続きがスムーズに進めば2週間で入居できる物件です」と説明。2週間後には、企業のオフィスなどとして、利用が開始される可能性が出ていることが判明した。

出典 日刊スポーツ

物件自体はもう売りに出されていたんですね。

寂しいです。

まとめ

貴乃花部屋力士の受け入れを表明した

「千賀ノ浦部屋」は面倒見の良い部屋という

印象が強いです。

貴乃花部屋が消滅するのは残念ですが

残された力士たちが一日でも早く

相撲に集中できる環境を

「千賀ノ浦部屋」をはじめ

関係各所で作り上げて欲しいですね。

 

 

 

Follow me!

PAGE TOP