ロッテ一筋福浦和也2000本安打達成! 知られざるエピソードを紹介

batter

プロ野球、千葉ロッテマリーンズの

福浦和也選手(42)が昨日22日に

本拠地ZOZOマリンスタジアムで

西武小川投手から

8回に2塁打を放ち

プロ野球52人目となる

2000本安打を達成しました。

おめでとう!パチパチ!

https://twitter.com/pride_of_lotte/status/1043415344700743682

福浦和也選手プロフィール

福浦 和也は、千葉ロッテマリーンズに所属する千葉県習志野市出身のプロ野球選手。左投左打。「幕張の安打製造機」の異名を持つ。
生年月日: 1975年12月14日 (年齢 42歳)
生まれ: 千葉県習志野市
身長: 183 cm
体重: 88 kg
年棒: 900万円 (2013年)
所属チーム:千葉ロッテマリーンズ (#9 / 内野手)
引用 Wikipedia

全球団最終指名

この福浦選手ですが

習志野高校からロッテに指名された時は

なんと全球団で最終の指名だったんだとか。

誰もここまでの選手になるとは

思わなかったでしょうね。

担当スカウトは

福浦選手を最終指名した

当時の担当スカウトは

伊達泰司スカウト(67)。

伊達元スカウトは当時を振り返って

コメントを残しています。

福浦をドラフトで指名したのは1993年。

92年に川崎から千葉マリンに移転したばかりで、
当時の重光(昭夫)オーナー代行が地域密着化を進める上で

「地元の選手を取ろう」という流れがあって、
2位で拓大紅陵の立川(隆史)を指名して、福浦を7位で獲ったんです。

引用 スポーツ報知 https://www.hochi.co.jp

背番号「70」

全選手中最終指名で入団した福浦選手。

当然最初に与えられた背番号も重く

「70」番を最初に着けました。

70番といえば

通常、監督やコーチが着ける番号ですから

いかに期待されていなかったかが

わかりますね。

しかも投手で入団したのにもかかわらず

肩の故障で2軍でも登板機会がないまま

打者に転向したそうです。

入団早々どん底からのスタートですから

当時のメンタル状況は

かなりひっ迫したものだったでしょうね。

4年目デビューで2000本安打は史上初

打者転向後の努力の賜物か

入団4年目には打者として

1軍デビューして

2000本安打を放つ訳ですが

1軍デビュー4年目での

2000本到達は

史上初の快挙です。

地元習志野は大盛り上がり

このような苦労人で、なおかつ生え抜きの

福浦選手ですから

地元では大人気です。

習志野市出身である福浦選手への応援企画として、市庁舎1階ロビーに直筆サイン入りユニフォームや2000本安打達成までのカウントダウンパネル等を展示しております。

みんなで福浦選手を応援していきましょう!

引用 習志野市HP

2000安打を達成したロッテ福浦和也内野手(42)の出身地、千葉県習志野市は、地元の雄の偉業に沸き立った。出身校、市立大久保東小に近い京成大久保駅前の欧風居酒屋「コンフィ」の青木正之さん(55)は「2000安打だから、福浦を祝福したお客さんは、2時間2000円で飲み放題!! お祝いしよう」と偉業をたたえた。

青木さんは習志野高サッカー部出身で、野球部の小林徹監督とは同級生。店には同高関連グッズが飾られ、OBが集まる。福浦も同高出身で、現在のロッテまで、地元でプレーするフランチャイズプレーヤー。習志野には同級生、先輩、後輩もいれば、親同士が友だちという人も大勢おり、「ヒーロー」というより、もっと近い存在だ。青木さんは「福浦が来たら? その場で店閉めて、みんな呼んで祝勝会にしちゃう。待ってます」と呼びかけた。

駅前の学園おおくぼ商店街理事長で「習志野スポーツ」社長の三橋正文さん(77)は、今日23日に商店街入り口にかける2000安打記念の横断幕を見せてくれた。「小さいころはこの商店街を走り回っていた」と懐かしそうに話し「みんな、いつかはロッテの監督に、と思ってる。ただ、今は、まだまだ続けろよ! やれぇ! って声掛けたいね」と笑顔で話した。

引用 日刊スポーツ

まとめ

苦労人で周りのみんなから慕われる「福浦選手」。

2000本安打は本人の努力はもちろん、

それを支えた地元の方々の応援があってこその

快挙です。

福浦選手は昨日のインタビューで

「来シーズンも現役」を公言しました。

来年もまたその雄姿を地元千葉の皆さんに

見せて大きな勇気を与えてください。

2000本安打おめでとうございました。

 

この文章を読んで頂いてありがとうございました。

では、では。

Follow me!