大坂なおみ選手全米オープン初優勝!優勝をもたらした7㎏ダイエット

昨日は素晴らしいニュースが飛び込んできました。

大坂なおみ選手が全米オープンテニスで

日本人で初めて優勝しました。

決勝の相手は4大大会を23度制した

”女王”セリーナ・ウイリアムズ選手ですから

なおさら凄い。

会場は完全アウエー状態でしたもんね。

子供のころから憧れている選手に

勝っての優勝ですから

喜びは格別のものでしょうね。

おめでとうございます。

優勝の陰には7kgダイエット

見事に日本人初の

全米オープンテニス初優勝を果たした大坂選手ですが

この躍進の陰にはオフに7㎏のダイエットに

成功したのが大きなポイントになっているそうです。

プロテニス選手のオフは

正味2カ月切るぐらいですから

相当努力したんでしょうね。

どんなダイエットをしたかというと

  • 1日4時間のフィットネス
  • 日本食中心の食事

主にこの2点なんだそうです。

一日4時間のフィットネスはかなりハードですね。

これによって体幹が鍛えられて

左右に振られることがなくなって

ショットが格段に安定したという事です。

母の献身”日本食”

もう一つの躍進のポイントに挙げられる「食事」ですが

こちらはお母さんの環(たまき)さんの力が

もの凄く働いています。

大坂選手の好物はうなぎ、焼肉、寿司と

完全な和食党なんですが

これはお母さんが体のことを考えて

積極的に食べるように

工夫してきたからだそうなんです。

特に「豆」を摂るように

食事をつくていたようです。

まさに「母の愛」ですね

北海道に力

大坂選手のお母さんですが

出身は北海道の根室市。

若いころはスピードスケートの選手。

英会話講師をしている頃に

旦那さんのレオナルドさんと

知り合って結婚。

その後お姉さんのまりさん、

なおみさんが生まれたそうです。

ちなみにレオナルドさんは

バスケットボールの選手だったそうで

大坂選手の運動神経は

両親から受け継いだものだった事が

わかります。

母親の環さんのお父さん(大坂選手のおじいちゃん)も

根室在住ということで

北海道に深い縁をもってると言えます。

今回の優勝は

今、地震で大変なことになっている

北海道の方々に

大きな力になったことと思います。

アッパレ!

まとの

日本人初の快挙を遂げた大坂選手。

栄光の陰には

「本人の努力」と「サポートしてくれた人」

この2つがより高いレベルで

コラボレートしたからこそ

成し遂げられたんでしょう。

この優勝で勇気づけられた人もたくさんいます。

素晴らしい勝利でした。

ありがとうございます大坂選手、そしてご家族。

この文章を読んでいただいてありがとうございました。

では、では。

 

 

Follow me!