台風21号列島縦断中!通り過ぎても警戒”アウターバンド”

台風21号が列島縦断中です。

23時現在、秋田沖を北上中です。

いやあーすごい雨、風です。

充分に注意して

不要、普及の外出は

しないようにしましょう。

怖い”アウターバンド”

台風の怖さを語るうえで

お知らせしたいのが

”アウターバンド”

アウターバンドとは

台風の周囲を取り巻く

雨雲の帯の事です。

このアウターバンドが怖いんです。

このアウターバンドの雲の下では

激しい雨以外に

「竜巻が発生する確率が高い」のです。

竜巻対策

台風が去っても

襲ってくるかもしれない竜巻

気象庁のHPによると

まず竜巻が迫った時の特徴として

  ◇ 雲の底から地上に伸びる漏斗状の雲を見た。
◇ 飛散物が筒状に舞い上がるのを見た。
◇ ゴーという音がしたのでいつもと違うと感じた。
◇ 気圧の変化で耳に異常を感じた。

気象庁HPより

このような状態が現れます。

竜巻は巻き上げられた

瓦や看板などが猛スピードで

飛んでくるので

頑丈な建物の中に

早めに避難してください。

一般の住宅では

窓ガラスから

遠く離れるようにしてください。

線状降水帯

アウターバンドの他に

線状降水帯という言葉を

聞いたことがあると思いますが

線状降水帯も

実はアウターバンドから

派生したものなんです。

アウターバンドに

暖かく湿った空気が入って

線状になった降雨隊を

線状降水帯

呼ぶそうなんです。

線状降水帯は

読んで字のごとく

とにかく激しい雨をふらせます。

昨年、九州に大きな被害を

もたらしたのは

この線状降水帯の仕業だったんです。

今年は台風の当たり年

今年は台風がよくやってきますね。

過去2番目の多さという事です。

原因は「季節風が例年より強い」のと

「海水温の高さ」ということなんですが

地球温暖化が年々進んでいるので

今後も今年のような数の台風が

やってくるのは

容易に想像できます。

常日頃から

災害に対する危機意識を

強く持って

準備していくしかないですね。

今後の天気

台風、アウターバンドが去った後は

猛暑がぶり返しそうです。

これは毎度のことですが

今回もどうやらそうらしいです。

何かと大変ですが

みんな助け合って生きていきましょう。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

また、台風の被害にあわれた方には

心からお見舞い申し上げます。

では、またお会いしましょう。

 

 

Follow me!